So-net無料ブログ作成

今日の一枚 Work Of Art / 「Artwork」 [AOR]

今日は、スウェーデンの Work Of Art が 2008年に発表したデビューアルバム「Artwork」を紹介したいと思います。
彼ら自身が影響を受けたバンドとしてTOTOを挙げているくらいなので、そのプロダクション、演奏テクニックは相当高度で「北欧のTOTO」という異名を持っているのも納得できるところです。
TOTOといっても、Fergie Frederiksen や Joseph Williams の頃のサウンドに近いです。これに北欧系の「透明感」「哀愁」「キラキラKey」というキーワードが加わるのですから・・・メロハーファンにはたまらない逸品であります。(笑)

なお、Gtの Robert Sall は、このブログでも以前ご紹介した究極のメロハー・プロジェクト「W.E.T.」にも参加していますね。
【ブログ記事:今日の一枚 W.E.T. /「W.E.T.」へのリンクです】
http://seawind335.blog.so-net.ne.jp/2010-11-25-51

Artwork.jpg

「#1」「#2」「#4」「#11」は、エッジの効いたギターにキラキラkeyという典型的な北欧系メロハーの王道ナンバーです。Vo.の高音域が Fergie Frederiksen に似ているので(Fergie ほど金属質ではないので、聴きやすいです。)TOTOの「Isolation」に入っていてもおかしくないです。
「#3」は、“Africa”を彷彿させるイントロから、ギターのカッティングは“Lion”そのもの?というくらいTOTOしています。(笑)
「#5」のイントロのKeyは、思わず「I Can't Stop Loving You?」と思ってしまいましたが・・・・伸びやかで爽快なメロハー・ナンバーです。
「#6」は、イントロが・・・・ハードになった Africa だぁ!でも、曲が始まると前曲同様の素晴らしいナンバーです。
「#7」は、ピアノに導かれて始まる、透明感の高く美しいバラードです。
「#8」は、ややPOPなナンバーです。
「#9」「#12」は、ややダークなミディアム・テンポのナンバーです。
「#10」は、ファンキーなAメロから、サビの“抜け”のギャップが最高ですね。

 

【「#1」のyoutubeへのリンクです】
http://www.youtube.com/watch?v=KVEgBxiKxIw

【「#3」のyoutubeへのリンクです】
http://www.youtube.com/watch?v=g60bI7jtj80&feature=related

【「#4」のyoutubeへのリンクです】
http://www.youtube.com/watch?v=uM1S7lc9jmY&feature=related

【「#8」のyoutubeへのリンクです】
http://www.youtube.com/watch?v=fHXe78Rlad4&feature=related

【「#9」のyoutubeへのリンクです】
http://www.youtube.com/watch?v=TWkGFE3B9zo&feature=related

【「#10」のyoutubeへのリンクです】
http://www.youtube.com/watch?v=guiY7lGugLw&feature=related

【「#11」のyoutubeへのリンクです】
http://www.youtube.com/watch?v=omyI5OIThnU&feature=related

【Myspaceへのリンクです】※何と「#1」「#3」「#7」「#8」「#11」がフルコーラスで試聴できます。
http://www.myspace.com/musicofworkofart/music/playlists/my-playlist-38408


1. Why Do I?
2. Maria
3. Camelia
4. Her Only Lie
5. Too Late
6. Whenever U Sleep
7. Once in a Lifetime
8. Piece of Mind
9. Lost Without Your Love
10. Like No Other
11. Cover Me
12. One Hour
13. Camelia [Acoustic Version]

 


 


nice!(6)  コメント(11)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 11

rtfk

う~ん 確かに北欧のグループになると
同じような音の重ね方でも
「キレイナすき間」があるように感じますね
それが透明感を醸し出しているんでしょうか^^)

by rtfk (2011-01-16 10:44) 

オカジュン765

おはようございます。まいど訪問おおきにです。
確かにTOTOの影響を多大に受けている感じがするバンドですね。
YMOですが彼らは昔、THE・MANZAIに出たり、ダウンタウンのごっつええ感じにも教授が出たりと以外とおちゃめな部分も持っています。だから今回のCMも彼らなりのユーモアと思って見ています。
by オカジュン765 (2011-01-16 11:28) 

seawind335

rtfkさん、nice&コメント有難うございます。
確かに、そうして透明感が生まれているのでしょう。
by seawind335 (2011-01-16 12:03) 

seawind335

オカジュンさん、nice&コメント有難うございます。

なるほど、彼らの「ユーモア」と解釈すれば、納得がいきます。(^^♪
by seawind335 (2011-01-16 12:05) 

ま〜くん

お邪魔します。
ようつべBookmarkしました^^
良い感じですね~^^

by ま〜くん (2011-01-17 01:08) 

seawind335

まーさん、nice&コメント有難うございます。
気に入っていただいたようで何よりです (^^♪
by seawind335 (2011-01-18 02:06) 

REY_MALMSTEEN

このバンドもいいですねー。
今の時代でも昔の懐かしさを覚えるような
良質の音楽に出会える事が何よりも嬉しいです♪
by REY_MALMSTEEN (2011-01-19 15:10) 

seawind335

レイさん、nice&コメント有難うございます。
そうですね、このバンドはオーソドックスでありながら、高いレベルの音楽を創作していると思います。只者ではありませんね!
by seawind335 (2011-01-20 00:23) 

fools_gold

今度はTOTO風ですか。
小生、全く知らないバンドですが、確かにTOTOを彷彿させる、なかなかGoodなサウンドですね。
しかし、洋楽の世界も広いですな〜〜〜!

by fools_gold (2011-01-20 22:17) 

seawind335

fools_goldさん、nice&コメント有難うございます。
私も、初めてこのバンドを聴いた時は、ぶっ飛びました(笑)
by seawind335 (2011-01-21 00:52) 

seawind335

りなみさん、訪問&nice有難うございます。
過去記事にまでご丁寧にniceいただき、嬉しいです。(*^_^*)
by seawind335 (2011-09-15 00:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

images01.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。