So-net無料ブログ作成

今日の一枚 Paul Hardcastle /「The Jazzmasters I」 [ジャズ/フュージョン]

今日は、イギリスのシンセ奏者&コンポーザー Paul Hardcastle が1993年に発表した「The Jazzmasters I」を紹介します。
The Jazzmasters というのは、彼がいくつか手掛けているプロジェクトの1つで、Helen Rodgers をヴォーカリストに据えて、清涼感のあるジャズ・フュージョンを展開しています。
確か7作ほどリリースされています。

サウンドは、打ち込みによるSmooth Jazz で、特に春から夏にかけてのドライブのBGMに最適な、清涼感が特徴です。
まあ、BGM的に捉えてしまうと、特にインパクトがあるわけではないのですが、生活のあらゆるシーンにスムーズに溶け込むような気持ちよさを持っています。
 
 
Paul Hardcastle_Jazzmasters 1.jpg 

「#4」「#5」「#7」「#8」「#12」は、Helen Rodgers の爽やかで、透明感のあるヴォーカルが聴ける唄ものです。


【「#1」のyoutubeへのリンクです】★
【「#2」のyoutubeへのリンクです】
【「#3」のyoutubeへのリンクです】★
【「#4」のyoutubeへのリンクです】★
【「#5」のyoutubeへのリンクです】★
【「#6」のyoutubeへのリンクです】★
【「#7」のyoutubeへのリンクです】
【「#8」のyoutubeへのリンクです】
【「#9」のyoutubeへのリンクです】
【「#10」のyoutubeへのリンクです】★
【「#11」のyoutubeへのリンクです】
【「#12」のyoutubeへのリンクです】


※個人的に「おすすめ」なナンバーには、★マークをつけていますので、ご参考までに。


1.Sound of Summer
2.Blue Days
3.Northern Lights
4.Really Miss Your Love
5.Heaven
6.Lost Summer
7.Without Love
8.Body Heat
9.Strollin'
10.Hearts of Space
11.Blowin' Free
12.See You in July



【Officialサイトへのリンクです】


nice!(54)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 54

コメント 7

獏

こんばんは^^)☆
やはり才能溢れる人ってのは
いくつもの仕事が掛け持ちで出来るんですよね~☆
あ、仕事って思ってないのかな?(^w^)

by (2016-05-15 21:15) 

seawind335

獏さん、nice&コメント有難うございます。
このお方は、かなりマルチタレントのようです。
by seawind335 (2016-05-15 23:26) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
秩父へは池袋から西武の特急で80分、お薦めです(^▽^)/


by johncomeback (2016-05-16 05:52) 

don

19の人ですよね。
小林完吾の日本語バージョンが懐かしいです。
by don (2016-05-16 12:24) 

seawind335

johncomebackさん、nice&コメント有難うございます。
本当に近いですよね!
by seawind335 (2016-05-22 12:39) 

seawind335

donさん、nice&コメント有難うございます。
よくご存じで!
その頃とはかなり路線が変わりましたが・・・・
by seawind335 (2016-05-22 12:40) 

天神堂牛笛

こんばんは。
最近は私もジャズやフュージョンが染み入るようになってきました。大阪通天閣の近くに澤野公房という独立ジャズレーベルのお店があり、月一ペースで通うようになりました。
by 天神堂牛笛 (2016-05-23 19:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

images01.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。