So-net無料ブログ作成

今日の一枚 Jim Jidhed /「Jim」 [AOR]

今日は、スウェーデン出身で、このブログでも紹介したことのあるメロハーバンド Alien の初代ヴォーカリスト Jim Jidhed「Jim」を紹介します。
内容はメロディアスな佳曲と、Jim Jidhed の哀愁を帯びた味わい深いヴォーカルが相まって、AOR作品としてかなりのレベルに仕上がっています。

Alien が、単なるメロハーバンドのカテゴリに留まらずAOR的な要素も強かったのもあり、この作品に限らず彼のソロ作品はAOR色がかなり強くなっています。
日本の歌謡曲にも通じるような、北欧独特の叙情的な作風は日本人にもすんなりと受け入れられると思います。


【過去記事:今日の一枚 Alien /「Alien」(Original Ver.) へのリンクです。】
http://seawind335.blog.so-net.ne.jp/2013-02-14


また長らく解散状態にあった Alien は、2014年にオリジナルメンバーが結集して、新作を発表しています。
こちらもなかなか味のある作品に仕上がっています。

【過去記事:今日の一枚 Alien /「Eternity」 へのリンクです。】
http://seawind335.blog.so-net.ne.jp/2014-10-18
 
 
Jim Jidhed_ST.jpg 
 

「#1」「#4」「#5」「#6」「#8」といった、メロディアスでキャッチーなミディアムテンポのナンバーがメインで、とても聴きやすいですね。個人的には Starshipを彷彿させます。
「#3」「#7」「#10」のような美しいバラードナンバーは、切々と歌い上げる Jim Jidhed のヴォーカルの魅力が十分堪能できます。
ところで「#2」のイントロは、あのABBAの名曲のピアノにそっくりのフレーズが・・・・まあ、同じ国だし(笑)

【「#1」のyoutubeへのリンクです】
https://youtu.be/EGpWygHET0k
【「#2」のyoutubeへのリンクです】★
https://youtu.be/6hVe7vzkqWM
【「#3」のyoutubeへのリンクです】
https://youtu.be/_VgxGve1HiA
【「#4」のyoutubeへのリンクです】
https://youtu.be/fjVzR8aInZY
【「#5」のyoutubeへのリンクです】★
https://youtu.be/YhBMGHHtmOM
【「#6」のyoutubeへのリンクです】
https://youtu.be/aO8s4o8hSjA
【「#7」のyoutubeへのリンクです】★
https://youtu.be/3t85epYAItM
【「#8」のyoutubeへのリンクです】★
https://youtu.be/zcucpIAkTHs
【「#9」のyoutubeへのリンクです】
https://youtu.be/iO3zsmwec_8
【「#10」のyoutubeへのリンクです】★
https://youtu.be/DvJD3yIgg4g
【「#11」のyoutubeへのリンクです】
https://youtu.be/2srBMRRi41c
【「#12」のyoutubeへのリンクです】
https://youtu.be/I2jX86KycYY


※個人的に「おすすめ」なナンバーには、★マークをつけていますので、ご参考までに。


1.All I Want Is You
2.These Are The Good Times
3.Love Hurts
4.Don't Lose Any Sleep
5.Lay Our Weapons Down
6.You Must Tell Her
7.Wild, Young And Free
8.Heart To Heart
9.Dangerous
10.Two Cold Hearts
11.Oh Girl
12.Silence Is Golden



images01.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。