So-net無料ブログ作成

新たなる“聖地”を開拓!-SWANLAKE Pub Edo 八重洲店- [ビール]

日本橋にオフィスが移転して約5か月。
クラフトビールのお店としては、何度も紹介している「クラフトビアマーケット三越前店」に入り浸っておりますが。。。

ついにまた新しいお店を開拓しました。
有名な新潟のクラフトビア醸造所のスワンレイクさんの直営店の「SWANLAKE Pub Edo 八重洲店」です。
このお店の存在は、以前から知っていたのですが、いつ電話しても満席で、なかなかご縁がありませんでした。
今回は、GWの合間ということもあってか、ラスト1テーブルを運良く確保できました!
 
swanlake_01.JPG 

気になるビールのラインナップは、スワンレイク銘柄で、レギュラーの銘柄5種類+季節限定醸造の銘柄2種類となっていました。
swanlake_02.JPG 
その他にゲストビールとして他の醸造所の銘柄を8種類が揃っていました。
swanlake_03.JPG 

今回は、手堅くスワンレイクを順にオーダーして行きました。
先ずは、季節限定の「#B-IPA」です。
swanlake_04.JPG 


このビールは、ベルギーイーストの醸し出すフルーティな柔らかさとアメリカンホップによる爽やかな苦みが良いバランスでした。


おつまみは、どれも美味しかったです。
こちらは、「かぶと塩コンブ」です。
swanlake_05.JPG 


こちらは、チキンスモークです。
swanlake_06.JPG 


2杯目は、「ゴールデンエール」です。
これもまた、すっきりとしていながら芳醇な香りが口の中に拡がります。
swanlake_07.JPG 


おつまみ第2弾です。
お約束の「フィッシュ・アンド・チップス」です。これは美味しかったなぁ。
swanlake_08.JPG 


あと「オリジナルポテトフライ」です。
もはや解説は不要。ビールの友です。
swanlake_09.JPG 
 



「厚切りベーコン」です。こちらも鉄板ですね。
swanlake_11.JPG 


3杯目は、「アンバースワンエール」です。
各種受賞歴のある逸品です。
とても芳醇な香りが印象的でした。
swanlake_12.JPG 


4杯目は、「ホワイトスワンヴァイツエン」です。
王道を行くヴァイツエンでした。
swanlake_13.JPG 


いやー、大満足でした。
また行きたいと思います。



【お店の情報サイト】SWANLAKE Pub Edo 八重洲店


【今日の1曲】
Sunstorm で「Edge of Tomorrow」

休日出勤のご褒美ランチはやはり・・・ [ビール]

ご無沙汰しております・・・・(^_^;)

何かとバタバタとしており、この週末も休日出勤でした(涙)

14:00頃まで頑張ってお仕事終了。
遅めのランチでも取って帰ろうか、というわけで・・・・
やはり足は自然とクラフトビアマーケットの方へ(爆)
何しろコレド室町3の中にあるためにチェーン店唯一の全日営業なのです。
 
 
201604_CBM_01.JPG 
先ずは、城端麦酒(富山)さんの「楓【カシス】」です。
仄かに香るカシスの風味バランスが絶妙で、するっと飲めます。
カシスウーロンを思い出しました。
 
 
201604_CBM_02.JPG
おつまみは、新メニューの「山賊焼き」です。
このソースが山椒入りで、とてもスパイシーでした。

 
201604_CBM_03.JPG 
2杯目は、ベアードビール(静岡)さんの「スルガベイ・インペリアル・IPA」です。
サマーオレンジを想わせる苦みとシトラス香が「深い」逸品です。
この季節にはぴったりですね。


というわけで、満足して帰宅の途につきました。


【お店の情報サイト】クラフトビアマーケット三越前店


David A Saylor で「Ship To Nowhere」

目黒川の桜とシカゴピザ [ビール]

桜も満開だったこの週末、奥さんと目黒川の桜を見に行ってきました。
東急田園都市線の池尻大橋駅から下流に向かって東急目黒線の不動前駅まで、約4kmの道のりでした。
 
2016sakura_01.JPG 2016sakura_02.JPG
 
2016sakura_03.JPG2016sakura_04.JPG
 
2016sakura_05.JPG 2016sakura_06.JPG
 
2016sakura_07.JPG 

途中の中目黒駅付近では、もの凄い人で、上流側の方が落ち着いて見れましたね。
あと、上流の方が両岸の桜の枝が接近しているので綺麗だと思いました。
(下流は、水質も悪くなるので・・・・(^_^;))


2時間ほどぶらぶらと歩いたので、夕食にいざ!
「シカゴピザを食べようよ」とデビルクラフト浜松町店へ・・・・
「結局、クラフトビールが目当てでしょ!」と奥様の指摘(汗)。
 
2016sakura_08.JPG 

今日の一杯目は、「ボトムアップウイット」
コリアンダーとキュラソーに漬け込んだオレンジピールを使用したペルジャンスタイルエールです。
一杯目に飲むには最適の爽やかさです。
2016sakura_09.JPG 

おつまみは、先ず「ワッフルフライドポテト」定番ですね。
2016sakura_10.JPG 

続いて「バッファローチキンウイング」スパイシーソースを選択したので、美味しかったのですがメチャクチャ辛かったです。
しばらく口の中が燃えていました。(汗)
 2016sakura_11.JPG
 
 
二杯目のビールは「レッドキャップレッド」です。
モルトとカラメルの仄かに甘い香りの絶妙なアイリッシュレッドエールです。
2016sakura_12.JPG 

ついに本日のメインが登場!
シカゴピザです。今日は「デビルワークス」をオーダーしました。
具は、ぺパロニ, サラミ, 自家製ソーセージ, マッシュルーム, 紫玉ねぎ, ピーマン, ホウレンソウ, フレッシュトマト, オリーヴ(スタッフド&ブラック)と豪華です。
2016sakura_13.JPG
 

三杯目のビールは「ライツアウトアメリカンペールエール」です。
これは、奥さんが二杯目に飲んでいたのが、とても美味しかったのでオーダーしました。
フレッシュなグレープフルーツを想わせるシトラスの香りが口の中いっぱいに拡がります。
2016sakura_14.JPG 

最高のクラフトビールに、美味しい食べ物、夫婦で大満足して帰途につきました。


クラフトビアマーケット三越前店で、「2周年オリジナルビール」を味わう [ビール]

年度末で業務多忙状態のため、平日は、なかなか飲みに行く暇もなく(涙)・・・

今週末も、我慢できずお仕事をテイクアウトすることにして、同僚と22時からの60分3本勝負でした。
今回もクラフトビアマーケット三越前店のカウンターを何とかキープ(しかし、いつ行っても混んでいる・・・)

開店2周年だったのですね。
イベントは終了していますが「2周年オリジナルビール」なるものがメニューにありました。
 
 
CBM 20160325_01.JPG 
①大山Gビール「はたはた24エール」(酒米エール)
まずは、オリジナルビールの1品目です。
確かに、仄かにお酒の香りがふわーっと、優しく繊細なエールビールでした。

 
 
CBM 20160325_04.JPG 
②BLUE MAGIC「真夜中の魔術師~リアルエールver~」
続いて、オリジナルビールの2品目です。
これは、9%を超える高アルコール度です。帰りに寝過さないためにも、ここは手堅くグラスで・・・
これも旨い!最後に香るフルーティな味わいは?と訊いてみると「ラズベリーが入っているんですよ」とのこと。

 
 
CBM 20160325_06.JPG 
③箕面ビール「おさるIPA」
この柑橘系の爽やかな風味は、たまりませんね!
3種類のアメリカンホップを使用しているとか。
人気銘柄なのも頷けます。しかし、IPAにはハマりますね~(^_^;)


今日のおつまみは・・・
 
CBM 20160325_02.JPG 
★牛タンの仙台味噌煮込み
これは、タンシチューのような、うまみ満載の逸品でした。
バケットにつけても最高!

 
CBM 20160325_03.JPG 
★チキン南蛮
いつもの定番ですが、ソースがノーマルになっていました。
定期的にメニューにも手を入れているそうです。

 
CBM 20160325_05.JPG 
★タコザンギ
これは、もの凄く美味しかったです。
ビールにぴったり!!



あ、今日は、無事に帰りましたよ。


またまた「クラフトビアマーケット三越前店」へ [ビール]

最近は組織改編もあり、仕事がバタバタしています。
週末のストレス発散&プチご褒美に仕事終了後の22:00から「クラフトビアマーケット三越前店」に突撃です。
これでもお仕事は「テイクアウト」(涙)ですが・・・・・

本来であれば、仕事を早く終えてオカジュンさんと飲んでいるはずなのに・・・・
(オカジュンさんごめんなさい。また次の機会ですね!)
 
 
 
C_B_M_01.JPG
 
①ヤッホーブルーイング 水曜日のネコ(長野)
先ずは一杯目。珍しく水曜日のネコが樽生でありましたので、喉うるおしに。
とても優しい味で飲みやすいですね。

詳しくは、以前このブログでもご紹介しましたのでこちらを・・・・
 
 
C_B_M_02.JPG 
 
おつまみは、「やみつきクリームディップ皮つきポテトフライ」に「しょっつるのアヒージョ」。
特に「アヒージョ」は、最高でした!バケットをお代わりしたほどです。

 
C_B_M_03.JPG 
 
そしてこれまた鉄板の「フィッシュ南蛮」
しば漬けが入ったピンク色のタルタルソースがお馴染みです。
 
 
 
C_B_M_04.JPG 
 
②ヤッホーブルーイング 月面画報(長野)
二杯目もヤッホーで攻めます。
このビールも大好きです。

詳しくは、以前このブログでもご紹介しましたのでこちらを・・・・


③BREW DOG パンクIPA(スコットランド)
次の一杯は、私の大好きなパンクIPA。
この生が飲める時は、90%以上の確率でオーダーすると言っているように今回もいただきました。

詳しくは、以前このブログでもご紹介しましたのでこちらを・・・・


C_B_M_05.JPG

そしておつまみの追加は、「ビスマルクピザ」
これまた美味しい!
 
C_B_M_07.JPG 

 
 
しかし、調子に乗り過ぎて、スタートが遅かったことを忘れていたので
気が付いたら終電の時間が・・・・・(^_^;)


クラフトビアマーケット&つじ田 [ビール]

以前の浜松町と比べて、日本橋界隈にはクラフトビールのお店が少ないように思えます。
そのような中でお気に入りなのが、以前ご紹介したことがある「クラフトビアマーケット三越前店」。
人気があるためなかなか席が取れませんが、仕事終了後の22:00から2名であれば簡単に取れました・・・(^_^;)
1時間3本勝負です!(笑)
 
 
CBM01.JPG 

①城端麦酒 アールグレイ(富山)
先ずは一本目。好奇心を抑えられずにトライ。
まさに薄めのアールグレイという風味でがぶがぶ飲めそうです。

そういえば、去年の夏にここの銘柄で「グレート・ブルー」というのを飲みました。
 
 
CBM02.JPG 

おつまみは、「やみつきクリームディップ皮つきポテトフライ」
これは、秋田のしょっつるを入れたクリームがクセになります。

 
 
CBM03.JPG 
そして「鯖のスモーク」
これもこのスモーキーさが堪りません。

 
CBM04.JPG 

そしてお約束の「フィッシュ南蛮」
しば漬けが入ったピンク色のタルタルソースが絶妙です。


 
CBM05.JPG 
 
②BREW DOG パンクIPA(スコットランド)
次の一杯は、私の大好きなパンクIPA。
この生が飲める時は、90%以上の確率でオーダーします。

詳しくは、以前このブログでもご紹介しましたのでこちらを・・・・


 
 
CBM06.JPG 
 
③ろまんちっく村ブルワリー アンバーセゾン(栃木)
最後は、お初の銘柄です。
何でも、ベルギーで農作業の合間に飲む自家製ビールがルーツで、「上面発酵仕込み瓶内二次発酵」が特徴だとか。
これは、フルーティかつ芳醇な香りでした。

 
CBM07.JPG 
 
そしておつまみの追加は、「ブリと生野菜の塩麹マリネ」
これまた美味しい!
 
 
 
CBM08.JPG 
 
〆は、昼夜を問わず行列ができるつけ麺の人気店「二代目つじ田」です。
今回は、丁度行列が途切れていたので、ナイスタイミング!
滑り込み成功です。

濃厚なスープともっちりとした麺が堪りません。
ごちそうさまでした!(^^♪


公式サイト


 

今日の1曲は、State Cows で「This Time」 (featuring Michael Landau)


クラフトビアマーケット三越前店 [ビール]

皆さま、大変ご無沙汰しております。
12月に入ってから、オフィスの移転やらでバタバタしておりました・・・(^_^;)
それ故、コメント返信やご訪問が滞っており、申し訳ございません。


日本橋への移転が無事終わり、ようやく落ち着いてきましたので、周辺のお店をリサーチし始めた今日この頃です。
早速良いお店を発見しました。

「クラフトビアマーケット三越前店」です。
都心部に8店舗ほど展開していますが、この三越前店はコレド室町に入居しているので、系列店唯一の全日営業です。

そういうわけで、休日出社のご褒美に日曜の昼間から遅いランチを兼ねて一杯です。
 
Beer Market01.JPG 

先ずはお得な飲み比べセットから。
コエドビールのセットでした。
Beer Market02.JPG
 
Beer Market03.JPG 

2つのコースのうち「毬花セット」をチョイス。
内容は、①毬花 ②伽羅 ③星月夜 ④レッドライIPA です。
どれも個性的な味わいでしたが、個人的には「毬花」が一番気に入りました。


食事は、チキン南蛮と宇都宮餃子をハーフサイズで。
特にチキン南蛮のタルタルソースは、しば漬けをミックスしているので、色は美しいピンクで、味も絶妙なアクセントが効いていて、美味しかったです。
 
Beer Market04.JPG Beer Market05.JPG
 
 締めは、コエド紅赤です。
香り豊かで仄かな甘味が良かったです。
 
Beer Market06.JPG 
 



そして休前日の夜に同僚たちと再び突撃。

先ずは、フルーツ系から「とちおとめエール」(BLUE MAGIC)
仄かにイチゴの甘い香りがしますが、これが強すぎず絶妙なバランスでした。
フルーツフルーツしていません。
 
Beer Market07.JPG 
 


つまみは、フィッシュ南蛮。
仕様はチキン南蛮と同じですが、こちらの衣のカリカリ感は特筆ものでした。
 
Beer Market08.JPG 
 


続いて「インドの青鬼」(ヤッホー)です。
私の中では「パンクIPA」と並んで定番となっております。
 
Beer Market09.JPG 

このピザには、「仙台みそ」が使われています。
美味しかったですよ。
 
Beer Market10.JPG 


次は、ケルッシュ(田沢湖ビール)です。
とてもすっきりとして、優しく飲みやすいビールでした。
 
Beer Market11.JPG
 
 
この後、締めに「よなよなエール」(ヤッホー)を飲んだのですが、写真を撮り忘れました。(汗) 
 
 
大満足でしたが、入り浸ってしまいそうな予感が・・・・・ 
 

【お店の情報サイト】


アメリカのクラフトビール「ブルックリンラガー」/「ブルームーン」 [ビール]

最近、82エールハウスのゲストビールで、珍しいアメリカのクラフビールが連続して提供されていました。
アメリカのビールと言えば、バドワイザーやクアーズなど、水のように軽くて薄いというイメージがありますが、探してみるとなかなか美味しいクラフトビールもあります。
 
 
B.Lager.JPG
 

先ず最初は、ニューヨーク№1ビールと言われる「ブルックリンラガー」。このビールは、あのGANGでもボトルで常備されています。
今回は、樽生で飲めるので楽しみです。(^^♪

琥珀色で濃い目のビールです。
カスケードホップを贅沢に使ったこのビールは、シャープな飲み口ながら後味には仄かな甘さを感じるコクがあります。
なんでも、醸造所があるブルックリン地区はかつてドイツ移民が多かったので、禁酒法時代以前から本場ドイツビールの製法を守り続け、芳醇なビールを生み出したと言われています。

個人的に大好きな銘柄なので、とても美味しくいただきました。(*^^)v
 
 
 
Blue Moon.JPG 
 


続いて、コロラド州デンバー生まれのベルジャンウィート「ブルームーン」です。
創業者のキース・ヴィラがベルギーでの修行中に数多く味わった、芳醇なベルギービールにインスピレーションを得て産み出したビールです。

ベルギーで伝統的に使われている酸味の強いキュラソーオレンジの代わりにバレンシアオレンジの皮を使って微かな甘さのあるビールに仕上がっています。
オレンジスライスを添えていただくのが作法とか。

とてもデリケートな甘味を感じました。
ただ個人的には、少し物足りなさを感じましたが・・・・(^_^;)

ただこのビールは、何杯でも喉を通りそうですね。
夏に飲むのには最高なのかも知れません。
 

今日の1曲は、Kere Buchananで「Starting Over」
 

ヤッホーブルーイングの限定ビールたち [ビール]

よくお邪魔する82エールハウスのゲストビールに、あの「よなよなエール」で有名なヤッホーブルーイングの樽生が相次いで登場しました、
いずれもヤッホーブルーイングらしく個性的な味わいのある美味しいビールでした!

【その①】「前略 好みなんて聞いてないぜ SORRY
      其ノ四 セッション柚子エール~あら塩仕立て」
 
Yahho_Yuzushio_Ale.JPG 
 

異様に長いネーミングのこのビール、「和の素材を使用して超個性的なエールビールを造る」というコンセプトのとおり、味も強烈なインパクトを持っていました。
「柚子エール」は他でも見ますが、これにあら塩をぶち込むのは斬新な発想ですね。

なんでも、フレッシュな生の柚子皮を沖縄産のあら塩に漬け込み、二次発酵のタンクに投入して10日間も熟成するそうです。
更にアロマホップも柚子との相性を考えて、アメリカ産カスケードと東欧産のスティリアンゴールディングスを選択し、モルトも3種類使用しているそうです。

実際に味わってみると、柚子の優しい香りとあら塩の旨みが絶妙で、この時期に相応しい爽快な味わいです。
ごくごく飲めちゃいます。
何となくソルティドッグを連想しちゃいました。
まあ、塩とアルコールは相性がいいですからね。




【その②】「軽井沢高原ビール シーズナル ウィートエール」
 
 
Yahho_Wheat_Ale.JPG 
 
普段は軽井沢でしか飲むことの出来ないビールを東京で樽生で(^^♪・・・・
こちらは小麦のエールビールです。
このシリーズは、浅間山系の水を使用して自然発泡を用いた製法で造られています。
また、収益の一部をボランティア団体「軽井沢ワイルドフォレスト」「軽井沢ナショナルトラスト」に寄付しており、ビール醸造で出される麦芽の搾り粕も肥料として提供しているそうです。


飲んでみると、口の中一杯に爽やかな柑橘系の香りが拡がり、華やかな味わいが特徴です。
個人的には、パッションフルーツとグレープフルーツをミックスしたような印象でした。


SPRING VALLEY BREWERY TOKYO [ビール]

先日、夫婦で前から気になっていた LOG ROAD DAIKANYAMA に行ってきました。

daikanyama08.JPG

東急東横線の地下化に伴い、旧代官山駅の線路跡地にオープンした、細長く緑と木をふんだんに使った商業施設です。

http://www.logroad-daikanyama.jp/

 代官山散策の最初の目的地です。

そして、当日は暑かったので、ランチに選んだのは SPRING VALLEY BREWERY TOKYO です。 昼間からビールという至福の瞬間(笑)。

キリンビールの直営で、生麦にある横浜工場の敷地内のビアパブとは姉妹店の関係です。

daikanyama06.JPG

daikanyama07.JPG

結構、混んでいました・・・・(^_^;)

レギュラーメニューは6種類のビールです。

daikanyama01.JPG

私が 選んだのは、Daydream です。

ゆずや山椒などユニークな和素材を使ったホワイトビールです。とても繊細な香りでしたね。

daikanyama02.JPG

 

奥さんは、on the cloud をチョイス。

 大麦と小麦をブレンドした上にネルソンソーヴィンホップを上面発酵により熟成しているそうです。白ワインのようなフルーティーな香りが上品で、女性向けですね。

daikanyama03.JPG 

 

ランチは、ヘルシーなサラダランチでした。(*^_^*) 

daikanyama04.JPG 

 

私の2杯目は、 IPA#1 でした。「ギャラクシー」(オーストラリア産)、「ネルソンソーヴィン」(ニュージーランド産)、「モチューカ」(ニュージーランド産)、「チェコ・ザーツ」(チェコ産)、「ハラタウ・ヘルスブルッカー」(ドイツ産)と異なる個性の5種類のホップを贅沢かつ大胆に使った、IPAです。とにかく芳醇で複雑な香りが口の中一杯に拡がる、個人的にはとても美味しいビールでした。

因みに「1日50杯限定」とのことです。

daikanyama05.JPG 

 

 このあとは、ほろ酔い気分で代官山のショップ巡りをしました。

 旨いビールは、暑さに負けないエネルギー源ですね!!(*^^)v


images01.jpg